女性が口周りのヒゲ処理で黒ずみを防止するための3つのポイント!

女性のヒゲと肌トラブル
TOMOKO
TOMOKO

こんにちは、TOMOKOです!

女性のヒゲ対策をしていると、口周りのヒゲ処理をしたときに黒ずみになっちゃいますよね?

私もヒゲ処理をいろいろやってきて、あれってなんでだろう‥なんて思ってたんですが、しばらく調べたり実際に経験して3つのポイントが見えてきたので詳しくお伝えしていきます!

口周りのヒゲ処理で黒ずみ防止ポイント①毛抜きはダメ!カミソリは衛生的に!

女性 ヒゲ 対策

TOMOKO
TOMOKO

口周りのヒゲが生えていて目立ってしまうと、特に女性の場合は清潔感を欠き印象がよくないため、気になると毛抜きなどで抜いてしまうこともあるのではないでしょうか。

しかしながら口周りはデリケートな部分なので、極細い産毛を抜くだけでも肌に刺激を与えてしまい、痛みもあるはずです。

 

実ははこの痛みを感じるたびに毛根の細胞はダメージを負っていて、ヒゲを抜いた毛穴からは細菌が侵入し”毛包炎”を引き起こす恐れがあるため注意が必要!

毛包炎は色素沈着として跡が残り、黒ずみの原因となってしまうんです!

女性 ヒゲ 対策

また、こうして炎症を起こした肌は紫外線の影響も受けやすくなり、シミが発生してこれも黒ずみの原因となります。

このため、

口周りのヒゲは基本的に「毛抜きで抜かない」ようにしたほうがいい!

別の方法として手軽なカミソリを使いますが、ここで注意するのは使用後は浴室に置いたままにしないこと!

 

錆びついて切れ味が落ちるだけでなく、雑菌が繁殖して毛抜きを使うのと同じように毛包炎を引き起こす可能性があります!

女性に限った話ではありませんが、ヒゲ対策をしたあとのカミソリは乾燥した場所で保管するのはもちろん、定期的に交換して清潔な状態を心がけましょうね♪

【ランキング】女性のヒゲ対策におすすめの抑毛クリームをレビュー!
女性のヒゲ対策として大人気の「抑毛クリーム」系の女性ヒゲ対策ですが、 どれがいちばんおすすめなのか? ということで実際の経験からランキングで比較してみました! 抑毛・除毛・脱毛といろいろ種類がありますが、今まで実際に使って...

口周りのヒゲ処理で黒ずみ防止ポイント②処理回数を減らす!

女性 ヒゲ 対策

TOMOKO
TOMOKO

そもそも口周りのヒゲは、薄くなればその処理の回数を減らすこともでき黒ずみになるリスクを減らすことができます。

ヒゲを剃る回数を減らしたい場合には、抑毛ローションを使ってみるのもおすすめ♪

また女性のヒゲ対策には、抑毛クリームもめっちゃ効果的!

ちなみに私がいま使ってる抑毛クリームはこれ♪(いまはめっちゃツルツル!)
ヒゲ対策にめっちゃおすすめの抑毛クリーム!

 

女性にヒゲが生えるのは5αリダクターゼという酵素が活発になることで毛根を活性化するからですが、5αリダクターゼはテストステロンという男性ホルモンと結びつくことによってさらに活発になります。

このため、ヒゲを生えにくくするには5αリダクターゼとテストステロンの結びつきを抑えるのが対策ですが、これには大豆イソフラボンやノコギリヤシ、ごぼうエキスといった成分が有効と考えられています。

 

抑毛クリームやローションにはこれらの成分が含まれていて、ヒゲの生えるスピードを抑えたり薄くする効果があるといわれているんです!

女性 ヒゲ 対策

また抑毛クリームやローションは即効性はなく効果を実感できるまでには最低でも1ヶ月はかかりますが、肌がデリケートな子供でも使用できる製品もあるので肌に負担をかけず、黒ずみになるのを防ぎながら口周りのヒゲを徐々に薄くすることが期待できますよ♪

敏感肌の女性におすすめの抑毛クリーム!口周りのヒゲがツルピカになったガチなリアル体験談
敏感肌の女性におすすめの抑毛クリーム!口周りのヒゲがツルピカになったガチなリアル体験談についてお話しします。

口周りのヒゲ処理で黒ずみ防止ポイント③生活習慣を整える!

女性 ヒゲ 対策

TOMOKO
TOMOKO

口周りのヒゲが生えるメカニズムが男性ホルモンによるものであることからもわかるように、女性でもわずかですが、男性ホルモンが分泌されています。

しかしながら女性の場合、通常は女性ホルモンが優位なのが正常な状態で、口周りのヒゲをはじめとした体毛は目立たないものです。

 

ところが「不規則な生活」や「ストレス」などでホルモンバランが乱れると、通常よりも多くの男性ホルモンが分泌され口周りのヒゲなどが濃くなってしまうんです!

すると、カミソリを使うなどして口周りのヒゲの処理をしなければならなくなり、黒ずみの原因になるという悪循環に陥ってしまう‥。

このため、口周りのヒゲを目立たなくしたり黒ずみを抑制するためにはホルモンバランスを整えることが大切!

女性ホルモンの分泌を促すために適度な運動や、質のよい睡眠によって生活習慣を整えること!

また大豆製品などビタミンやタンパク質が豊富に含まれた食材を積極的に摂るなど、バランスのよい食生活を心がけることが大切です♪

 

自分の顔

女性のヒゲ対策全般について調べてきました

女性ヒゲ対策