女性のひげに悩む高校生におすすめの処理方法ベスト3!対策後のケアも大事!

女性のひげに悩む高校生におすすめの処理方法ベスト3! 女性の年代によるひげ対策

女性 ヒゲ 対策

女性でもひげに悩む高校生は多い!

私も高校生のころからひげに悩んできて、どんなふうに女性ひげ対策すれば肌に優しいのか?などをずっと対策してきました。

そこでひげに悩む女子高校生に少しでもアドバイスができればと思って、実際に経験してきた中からおすすめの女性ひげ対策などについて詳しくお伝えしていこうと思います!

女性でもひげは生える!高校生におすすめ3つの処理方法!

女性 ひげ 高校生

ひげは男性にしか生えない!と勘違いしている人も多いのではないでしょうか。

実は女性でも同じ人間なので、多少なりとも生えてくるものなのです。とは言え思春期の高校生で生えているというのは、自然なことだとは言っても気になってしまうものです。

ちょっとした部分でも敏感に反応してしまったり、人間だから仕方がないと簡単に割り切ることができるほど精神的に大人でもないからです。

目立つようになれば「いじめ」の対象になるのではないか‥と不安に感じる人もいるでしょう。

女性のひげに悩む高校生にベストな対処法①カミソリで剃る!

女性 ひげ 高校生

男性にひげがあると男らしさを感じますが、女性に生えているとそれはとてもショッキングなものです。

特に高校生という若い年齢では、学校内であっという間に噂になってしまうこともあるでしょう。

そうならないためにも多くの女性たちが日々女性ひげ対策を行っています。

 

まずよく挙げられるお手入れ方法は、カミソリで剃るという方法です。

短時間で処理できる女性ひげ対策なので、朝起きて鏡を見た時に、見つけ次第すぐ剃ってしまうということができます。

女性 ひげ 高校生

しかし剃る女性ひげ対策は、ひげを切るのと同時に肌にもダメージを与えることになります。

顔の皮膚は他の部分に比べて薄いので、ひりひりとした痛みを招いたり、色素沈着を招いたりする可能性があります。

また伸びてる部分を剃ることで、毛の断面が肌の表面に出てくることになります。

それによって表面積が増し、まるで毛が太くなったかのような印象を与えてしまう女性ひげ対策ということもあります。

「毛を剃ると太くなる」と言われているのは、

実際は太くなるのではなく毛の断面が広くなって太く見せているということになります。

 

とは言え顔は人の印象を大きく変える部分なので、ちょっとした変化でもすぐに気づかれてしまいます。

また剃った後の点々としたひげの跡もバレてしまう可能性があります。

こういった女性ひげ対策のトラブルを招かないようにするためにも、カミソリの選び方には注意が必要です。

肌を傷つけにくいものを選び、綺麗に処理をすることができるようにしましょう。

女性 ひげ 高校生

カミソリは安ければ100円くらいで売っていますし、良い物でも数千円で購入できます。

高校生という若さでも手に入る代物なので、日常のお手入れに必要だということで1つは持っておきましょう。

肌のお手入れと一緒に剃ってしまおうと夜に処理すると、寝ている間にどんどん伸びてきてしまいます。

眠っている間は成長ホルモンが盛んに分泌されるので、ひげの処理は男性と同じように朝起きてからが望ましいとされています。

朝しっかり女性ひげ対策をした後であれば、その日の学校生活を安心して送ることができるでしょう。

【ランキング】女性のヒゲ対策におすすめの抑毛クリームをレビュー!
女性のひげ対策として大人気の「抑毛クリーム」系の女性ヒゲ対策ですが、どれがいちばんおすすめなのか?ということで実際の経験からランキングで比較してみました!抑毛・除毛・脱毛といろいろ種類がありますが、今まで実際に使ってみた感想を元にGO!毎日

女性のひげに悩む高校生にベストな対処法②毛を抜く!

女性 ひげ 高校生

カミソリで剃るという女性も多いのですが、同じくらい多いとも言われているのが「毛を抜く」ということです。

これもカミソリ同様とても手頃な処理の仕方で、必要なものは毛抜きだけなのでお金がかかるというような心配がありません。

若い高校生たちにはとてもありがたい女性ひげ対策でしょう。

 

毛抜きは気になる部分を抜くだけという簡単な女性ひげ対策です。

剃ると毛根は残った状態になってしまうのですが、抜けば毛根ごと引っこ抜くことになるので、次に新たな毛が生えてくるまでに時間がかかります。

女性 ひげ 高校生

一度しっかり手入れをした後であれば、数日間は抜かなくてもつるつるの肌を維持できるでしょう。

実際に抜くとなった際にはお風呂上りが最適です。

毛穴が開いた状態なので、余計なストレスをかけなくてもすんなり抜けやすくなります。

 

とても簡単な女性ひげ対策ですが、実はこれにもデメリットがあります。

まず心配なのは埋没してしまうということです。

毛を抜くということは、肌にもぽっかりと穴があいた状態になります。

女性 ひげ 高校生

次の毛が生えてくるまでに皮膚が塞がってしまうと、皮膚の下に毛が埋まったような状態になり剃ることも抜くこともできなくなります。

無理に抜こうとすると皮膚を破くことになるので、跡となって残ってしまうでしょう。

 

次に毛がどんどん太くなってしまう女性ひげ対策ということです。

毛根ごと抜いてしまうことによって、体が「もっと抜けないようにしっかりとした毛を生やさなければ」と思うようになります。

女性 ひげ 高校生

この繰り返しによって、最初はあまり目立たない産毛だったものが、男性のひげに近いくらい目立つ太さになってしまう可能性があります。

すぐに変化をするわけではありませんが、抜くことを習慣にして数年たったあとでは、毛の質も全然違うものになっているでしょう。

 

最後に口の周りが青くなってしまうということです。

これは抜くことによって毛根がどんどんしっかりしたものになっていくことにも由来しています。

このように多くのデメリットがある女性ひげ対策ですが、経済的で気軽にできるという点では、どんな人でも実行が可能だという魅力があります。

敏感肌の女性におすすめの抑毛クリーム!口周りのヒゲがツルピカになったガチなリアル体験談
敏感肌の女性におすすめの抑毛クリーム!口周りのヒゲがツルピカになったガチなリアル体験談についてお話しします。

女性のひげに悩む高校生にベストな対処法③めっちゃ安全!抑毛クリーム!

女性 ひげ 高校生

毛を剃る、抜くというのが自宅での毛の処理で最も多い声なのですが、肌や毛に対するダメージを軽減させながら処理する方法として専用のクリームを用いるという方法があります。いわゆる脱毛クリームと呼ばれる女性ひげ対策です。

これらは脱毛サロンなどでもよく利用されるのですが、市販でも様々なものがあるので自宅でケアすることも可能です。

女性 ひげ 高校生

商品によってやり方は若干異なりますが、まずは毛が気になる部分にクリームを塗ります。

薄く塗るのではなく、毛が隠れるくらいたっぷり塗るのがポイントです。

毛が長いとたくさんのクリームを要しますが、こまめに手入れをしている人は毛が少しでも生えたら処理をするという状態なので、薄く塗るだけでも十分に毛が隠れて処理できます。

 

クリームを塗ったらそのまま数分間放置し、その後ティッシュやタオルでクリームを拭き取ったり、洗い流したりすればひげの処理は完了です。

これはクリームが毛を軟化させ、組織を破壊することで拭き取る際に毛がとれるという女性ひげ対策です。

毛根ごと取り払うものではないので、毛を抜くというより剃るのと似たような状態で処理できます。

 

クリームを買わなければならないということや、少し時間がかかる女性ひげ対策というデメリットがありますが、カミソリや毛抜きといった物理的なダメージを与えることはないので、肌をいためたりすることはありません。

クリームにも様々なものがあり、保湿性が高いものや香りつきのものなどがあるので、自分に合ったクリームを選ぶ楽しさもあります。

女性 ひげ 高校生

大人の女性なら脱毛サロンに通うという考え方もできますが、高校生という若さでは脱毛サロンに通うというのも難しいでしょう。

しかしクリームを使えば、費用も数百円~数千円で済みますし、剃り残しや抜き忘れのないつるつるとした肌を手に入れることができます。

スーパーや雑貨屋など、様々なところに販売されています。

ボディクリームなどと見間違えやすいので、きちんと脱毛を目的としたものであることを確認した上で用意するようにしましょう。

女性のひげに悩む高校生におすすめなアフターケア!

女性 ひげ 高校生

女性は綺麗に女性ひげ対策をしておきたいものですし、それは大人だけに限った事ではありません。

女子高校生という若い年齢だからこそより敏感に気にしてしまうこともあるのです。

かかるコストや時間などから、人それぞれ最適な毛の女性ひげ対策方法は異なります。

しかし共通して言えるのは、アフターケアをしっかりしなければならない女性ひげ対策ということです。

 

毛の処理を行ったとしても、それは一時的なものでしかありません。

特別な処理をしない限りは、人間なのでいずれまた生えてきます。

その度にひげのケアをしていると、肌に予想以上の負担をかけることになってしまいます。

 

毛がなくなっても肌がぼろぼろになっていたり、色素沈着をしてしまったりしては意味がありません。

こうしたことを防ぐためにも、女性ひげ対策した後は必ずしっかりと保湿をするようにしましょう。

乾燥を防ぐことでダメージの修復を早めたり、様々な肌トラブルに悩まされる心配を多少なりとも軽減させることができますね♪

徹底的に探る!女性ひげ対策

女性ひげ対策おすすめ抑毛クリーム・ローションランキング

TOMOKO
TOMOKO

私が今までに使ってきた「抑毛クリーム」をランキングにしました♪

抑毛クリーム「NOISU(ノイス)」
NOISU(ノイス)

抑毛クリーム・ローションの中で、思った以上にヒゲ対策効果を実感できたのが「NIOSU」です。

今までなかった抑毛をしながらツルツル美肌へ導く進化型ケアで、使った人の満足度も高くて評判のいい抑毛クリームです。

女性 ヒゲ 対策

有効成分フェノールスルホン酸亜鉛
シメン5オール
香り無香料
内容量22g返金保証無期限
価格単品:8,500円
定期:4,600円
回数縛りなし
抑毛クリーム「ミラセレブ」
ミラセレブ

この「ミラセレブ」は抑毛もなかなかで、とくに美容効果!をめっちゃ得意としている抑毛クリームなんです。

美容成分がたっぷりと使われて抑毛&美容といった使い方ができるので、両方を欲張りたい女性にはピッタリのクリームですよ♪

女性 ヒゲ 対策

有効成分IBR-ドルミン
レッドクローバー・セントジョンズワート
香り無香料
内容量25g返金保証無期限
価格単品:8,900円
定期:初回3,980円 2回目以降4,980円
回数縛りなし
抑毛ローション「パイナップル豆乳ローション」

雑誌で見かけて人気になっていたので私も速攻で使ってみましたが、ひげも薄くなるし目立って気になるところもないかな~という感想です。

人気商品ということもあってちゃんと機能は果たしてくれるローションで、女性ホルモンを増やしてひげを減らそう!と思って大豆を食べるようにしている人にはこのパイナップル豆乳ローションの成分がおすすめです!

女性 ヒゲ 対策

有効成分イソフラボン
パイナップルエキス
香りアルコール
内容量100ml返金保証30日
価格単品:2,700円
定期:初回1,350円 2回目以降は回数で3~7%割
回数縛りなし
女性の年代によるひげ対策
女性のひげ対策!めざせツルツル!