鼻の下ひげ対策!女性10名の経験者から聞いたベストな方法!

部位

女性って思った以上に、鼻の下とかひげが生えて悩んでいる人って多いです。

TOMOKO
TOMOKO

うっすらと生える産毛は仕方ないとしても、剃ったりしているうちに濃くなってきてひげに見えるのはちょっと‥ですよね。

そこで、どうやって女性のひげ対策すればきれいになるのか?

私が経験してきた知識 & みなさんが対策をしてこられた経験

いろいろな鼻の下ひげ対策の経験から、いっしょに探していきましょう!

鼻の下のひげで悩んでいる女性って意外と多い

女性ひげ鼻の下対策

女性であっても顔に産毛は生えているので、体質やホルモンバランスなどの影響で鼻の下の産毛が濃くなればひげとして目立ってしまいます。

ちょっと夜ふかしをしたりストレスが溜まったりしただけでもホルモンバランスは乱れるので、ひげに悩んでいる女性は思った以上に多いです。

鼻の下のひげ対策!処理はカミソリ?抜く?

女性ひげ鼻の下対策

TOMOKO
TOMOKO

女性のひげ対策で一番手軽に行われている女性のひげ対策は、カミソリで剃ることです。フェイス用のシェーバーを使えば比較的に優しく剃れます。

ただし習慣的に行うと剃るダメージで色素沈着を起こしてかえって鼻の下が目立ちます。

男性の青髭のように見えやすくもなるので、その場しのぎの女性のひげ対策にしかなりません。

毛抜きは無理やり毛を引き抜くので毛穴にダメージがかかります。

処理のたびに痛みに耐える必要があり、大きく広がった毛穴が気になるようになるのであまり効果的な方法ではありません。

 

肌が弱い人はシェーバーの使用を避けるので、抑毛効果のあるローションを塗るなどで女性のひげ対策しています。

抑毛ローションは肌の保湿を行うついでにムダ毛対策もできるので、カミソリで剃るのと同じくらい簡単です。

効果が出るのに時間がかかったり効果をあまり感じられなかったりするデメリットはありますが、上手く行けば根本的に毛が生えにくくなるので

その後のムダ毛処理にかける時間を節約できます。

【ランキング】女性のひげ対策におすすめの抑毛クリームをレビュー!

医療レーザー脱毛での対策なら鼻の下で10回くらい?

女性ひげ鼻の下対策

TOMOKO
TOMOKO

抑毛ローションより効果が期待できる女性のひげ対策が脱毛の施術を受けることです。毛を生やす細胞にダメージを与えてムダ毛を生えにくくします。

医療機関で行われる医療レーザー脱毛は永久脱毛が可能です。

女性で鼻の下に毛が必要になることはまずないので永久脱毛をしても後悔しません。

 

脱毛サロンに行けばキャンペーンなどで安く施術を受けられる可能性が高いです。

どちらに行く場合も最初にカウンセリングを受け、料金プランを確認するなど安心して契約できるところで施術を受けなければなりません。

 

鼻下の脱毛は10回程度で終わることが多く医療レーザー脱毛であれば4回~6回で満足できることもあります。

鼻の下のひげなら約10回程度通えばキレイになるみたいなので、もし、いっちょやったるか!っていう覚悟のきまった人にはおすすめの女性のひげ対策かもしれませんね!

口周りのひげがツルピカになったガチなリアル体験談

女性のみなさんからの「鼻の下ひげ対策」アンケート結果!

女性ひげ鼻の下対策

TOMOKO
TOMOKO

女性のみなさんに「鼻の下ひげ対策」として、今までにやってきて良かった!と思える方法についてアンケートをお伺いしました。(女性同士だからできることですね‥)

そんな中から代表して10名のご意見をピックアップさせていただこうと思います。

みなさんの実体験ですので「鼻の下ひげ対策」の何か女性のひげ対策のヒントが見つかるかもしれませんよ!?

鼻の下のひげは安全カミソリで剃るのみ!

女性ひげ鼻の下対策

私の友人で、体毛が濃くて悩んでいる女性がいました。

TOMOKO
TOMOKO

彼女は顔の産毛剃りを週に一度していたようですが、その延長で鼻の下のひげまで剃っていました。女性ですので「ひげ」ではないのですが、顔の産毛同様に鼻の下にも毛があることを気にしていました。

彼女曰く、脱毛ローションを使っていた時期もあるそうですが顔用にしては刺激が強く、かぶれた事があったそうです。

女性ひげは対策しようにも体質やホルモンの関係で、おそらく鼻の下にひげがある方は全体的に体毛が濃いため自分で女性のひげ対策する事は難しいと思います。そのため彼女は安全カミソリで週に一度処理をしていました。

彼女は今40代ですが一番体毛が濃かったのは20代だったそうで、今は処理しなくて大丈夫なほど薄くなっています。

鼻の下のひげ対策はシェーバーを使うと良い

女性ひげ鼻の下対策

鼻の下のひげ対策には女性用のシェーバーを使うと良いです。

私は高校生の時にナショナル(現:パナソニック)の女性用のシェーバーを買って、ひげを剃るようになりました。この女性用のシェーバーでひげを剃ると、皮膚を傷めずに綺麗にひげをカットして処理することが出来るのでとても使い心地が良いのです。

 

まだ使ったことが無いという方には是非おすすめしたい商品です。値段は1600円から2400円くらいで買うことが出来るので、値段もそんなに高くないので買いやすいくて良いです。

単四電池で動くタイプのものでサイズも細長くて小さめなので、

ポーチに入れて持ち運べるので良いです。女性ひげで困っている方に是非おすすめしたい商品です。

女性の鼻の下の毛の処理

女性ひげ鼻の下対策

女性の方ならほとんどの人が鼻の下のひげの処理をされていると思います。

私は小学生の時に友達に指摘され鼻の下のひげを意識しはじめて、中学生に上がると自分でカミソリで剃るようになりました。しかしカミソリで処理するとすぐに生えてくるし、剃り間違えて顔に切り傷を作ったりしていました。

 

昔からずっと対策してきて私が一番いいと思った対策は、抑毛クリームという顔に塗っても刺激のない成分のものです。カミソリを使うより安全で顔を傷つける危険性がない、一本一本毛抜きで抜くより簡単で痛みもありません。

TOMOKO
TOMOKO

クリーム自体は自然のもの使ったものが多いので肌にも優しいでものが多いので、女性ひげで悩んでいる方に一度は試してもらいたい女性のひげ対策です。

家庭用脱毛器を使えば悩みから開放される

女性ひげ鼻の下対策

体毛が濃いほうではない私にも女性ひげは生えていて、今までに抜いたり剃ったりいろいろな対策をしてきました。

顔は肌が薄くてデリケートな場所なのでできるだけカミソリで剃るのは避けたほうがいいと思います。痛みもなく手軽に処理できますが、肌を傷つけたり色素が沈着して黒ずんでしまうことが考えられます。

 

しかし鼻の下は特に皮膚が柔らかいので毛抜きで抜くのも激痛です。

なので、私が思う一番の女性ひげ対策は永久脱毛です。サロンに通わなくても最近では家庭用脱毛器で時間のあるときに手軽に処理をすることができ、カミソリや毛抜きでのお手入れから開放されるのでとても快適になります。

TOMOKO
TOMOKO

家庭用脱毛器を使うときには痛みを感じやすい場所なので、保冷剤でしっかりと冷やしながら処理するのがおすすめです。毛が多くなく範囲も狭いのでかなり早く脱毛が完了します!

鼻の下のひげにはミニカミソリがおすすめ

女性ひげ鼻の下対策

鼻の下に生えてくる産毛は、女性にとって地味に嫌なものですよね。私の場合肌は強い方なので、女性ひげ対策として若い頃は薄く除毛クリームを塗っていました。

しかし実はこれ、絶対にやってはいけない方法だったんです。クリームの成分が肌トラブルの原因となるらしく、私も一度ひどい肌荒れを経験してから、顔に除毛クリームを使うのはやめました。

 

そこで鼻の下のひげ対策として私がやっているのは、小さい顔そり用のカミソリでマメに処理するということです。すべりがよくなるように乳液をたっぷりつけて、優しく丁寧にそっていくんです。

 

丁寧に処理すれば次が生えてくるまでに時間がかかりますし、結局のところ肌荒れも一番少ないので、小さなカミソリを使うのはおすすめですよ!

もしもの時の鼻の下のひげ対策

女性ひげ鼻の下対策

友達も私も30代後半に差し掛かり、いわゆる「老化」と言われる体のさまざまな変化が気になっていました。

「しわが増えた」「ここのたるみが気になる」など悩みは尽きませんでしたが、特に気になりだしたのは鼻の下のひげです。

 

以前は産毛で半透明のような色だったので、そんなに目立たず特に気にせず処理もしていませんでした。しかし最近になって急に濃くなった気がしていました。

友人も私も同じことが気になっていたので、これはやっぱり濃いくなってきているのでは?という話になり早速対策をネットなどで探すことにしました。

 

するとパーツ脱毛と言って、女性ひげ専用にエステや美容外科でもおこなっている脱毛処理があることが分かりました。レーザーで施術するのですが、脇や下半身の処理と違い時間も短時間できれいになるそうです。

 

友達と早速美容外科を予約し、一緒にカウンセリングをしてもらいその場で1回目の施術をしてもらいました。個人差はあるようですが毛の周期に合わせて平均3回ほどの施術できれいになるそうです。

 

今はまだ1回目ですが、かなり薄くなったような気がしています。費用も高額ではなく気軽にできると思うので女性のひげ対策におすすめです。

私は抑毛ローションを塗りました

女性ひげ鼻の下対策

女性ひげで悩んでいる人は抑毛ローションを試してみて下さい。

最初は鼻の下の毛の対策として電気シェーバーで剃ることが多かったです。でも生えてくることが多いし回数が多くて大変だな‥と思ってた時に、毛の育成を抑えるローションがあることを知り抑毛ローションを使うことにしました。

 

つけ続けているとひげの濃さも少し薄くなりはじめて、シェーバーで処理する頻度が減りました。かなり全身の毛が濃いため、体の他の気になるところにも使っています。

自己処理の頻度が減ったことで肌荒れを防げるようになったというのが一番のメリットです。

 

効果は人それぞれ違うかもしれませんが、私はこの女性のひげ対策でだいぶ改善されたと思うので興味がある人は試してみるといいと思います。顔は敏感な場所なので、まずは違う場所で試してから使ってみて下さいね。

肌に優しいお手入れをしてあげることが大切

女性ひげ鼻の下対策

鼻の下の女性ひげが気になったとき、始めのうちは毛抜きで抜いていました。

しかし毛抜きは痛みが強いだけでなく色素沈着や毛のう炎を招く危険があるためおすすめできる方法ではないと聞いたのです。そこで私が行った対策はシェービングでした。

 

結局それかといった様子ですが、やはり最も手軽かつ効果的な方法であると感じたのです。

ただカミソリで剃るのではなく、お風呂上がりなど事前に肌を温めた状態にし、乳液を付けて剃るようにしています。温めることで毛が柔らかくなって剃りやすくなり、乳液によって肌へのダメージを軽減することができるのです。

 

勿論アフターケアの保湿はしっかり行います。ちなみにカミソリは眉毛用の小さなものを使うと、剃る範囲を最小限に留めることができるのでお勧めです。

本当は脱毛してしまうのが良いのでしょうが、手軽に行いたいならシェービングが一番お勧めだなと思います。

鼻下のひげ(うぶ毛)こう処理してます!

女性ひげ鼻の下対策

鼻の下の女性ひげ(うぶ毛)、濃くて気にしている方、けっこう多いのではないでしょうか?私も気にしてます。抜くとますます濃くなりそうだし、どう対策するか悩みますよね。

 

今のところ一番無難かなと思っているのは、フェリエという顔専用のシェーバーを使うこと。

カミソリと違って刃先が直接お肌にふれず、バリカンのように電池で刃先が小刻みに揺れてしっかり剃れるようになっているので優しい使用感です。

 

ただほんの数本だけ男性のひげのように濃い毛が同じところに生えてくるので、それだけはあまりよくないと知りつつ毛抜きで抜いています。

実際使用したことはないのですがネットで検索したところ、鼻の下のうぶ毛を目立たなくするクリームもあるみたいで実はちょっと気になっています。

脱青ひげ!『おじさん』にならないメンタル術!

女性ひげ鼻の下対策

30歳になったころから、おじさんのような鼻の下の「女性ひげ」に悩んでいました。カミソリで剃ってもまた生えてくるため、いたちごっこ。

そんな私があれこれ試して良かった対策は「ストレスを溜めないこと」です。

 

とある雑誌で読んだのですが、仕事やプライベートで過剰にストレスを感じると、女性ホルモンの働きが悪くなり、おじさんのような体質になってしまうそうです。

それまで嫌なことがあるとクヨクヨ1人で悩む体質だったのですが、イライラを感じたときほど外に出て気分を変えるように心がけました。

 

一番手軽だったのは近所のウォーキング。

近くの公園までブラブラ歩いてみると新鮮な空気を吸えて、さっきまでのイライラもいつの間にか消えています。

私の場合抑毛効果の高いローションも併用していましたが、チャレンジして1カ月ほどで青ひげが、目立たなくなりました。

悩んでいる方はぜひ試して欲しい女性のひげ対策と思います!

アンケートから見える「鼻の下ひげ対策」まとめ

女性ひげ鼻の下対策

いろいろな女性のひげ対策がありましたが、ヒントにつながるアドバイスがありましたか?

「いや‥イマイチどれがいいんだかピンとこない‥」

という女性のためにアンケートを集計してみました。

データ化すれば、もっと鮮明に見えてくるかもしれません。

女性の「鼻の下ひげ対策」キーワード

まず「良かったキーワード」を一覧にして並べてみます。

良かった

  • 安全カミソリ
  • 女性用のシェーバー
  • 抑毛クリーム
  • 家庭用脱毛器
  • 小さい顔そり用のカミソリ
  • パーツ脱毛
  • 抑毛ローション
  • カミソリは眉毛用の小さなもの
  • 顔専用のシェーバー
  • ストレスを溜めないこと
  • 抑毛効果の高いローション

良くなかった

  • 脱毛ローションは顔用にしては刺激が強くかぶれた事があった
  • カミソリで処理するとすぐに生えてくるし剃り間違えて顔に切り傷を作った
  • カミソリで剃るのは肌を傷つけたり色素が沈着して黒ずんでしまう
  • 皮膚が柔らかいので毛抜きで抜くのは激痛
  • 除毛クリームクリームの成分が肌トラブルの原因となる
  • 電気シェーバーで剃ると生えてくることが多いし回数が多くて大変
  • 毛抜きは痛みが強いだけでなく色素沈着や毛のう炎を招く危険がある
  • 抜くとますます濃くなりそう
  • カミソリで剃ってもまた生えてくる

いかがでしょうか?

これやってみよう!っていう女性のひげ対策が見えてきましたか?

「まだイマイチピンとこない‥」

っていうあなたのために、さらにジャンルごとにソートしていきます。

 

クリーム・ローション系

✅ ネットで見つけた抑毛クリームが気になる
✅ 肌に優しい成分の抑毛ローション
✅ 抑毛効果の高いローション
‼ 脱毛ローションは顔用にしては刺激が強くかぶれた事があった

カミソリ・シェーバー系

✅ 安全カミソリがいちばん
✅ 女性用のシェーバー
✅ 小さい顔そり用のカミソリ
✅ カミソリは眉毛用の小さなもの
✅ 顔専用のシェーバー
‼ カミソリで処理するとすぐに生えてくるし剃り間違えて顔に切り傷を作った
‼ カミソリで剃るのは肌を傷つけたり色素が沈着して黒ずんでしまう
‼ 電気シェーバーで剃ると生えてくることが多いし回数が多くて大変
‼ カミソリで剃ってもまた生えてくる

脱毛系

✅ 家庭用脱毛器
✅ パーツ脱毛
‼ 値段の高さをどう考えるか (補足)

その他

✅ ストレスを溜めないこと

抜く

‼ 皮膚が柔らかいので毛抜きで抜くのは激痛
‼ 毛抜きは痛みが強いだけでなく色素沈着や毛のう炎を招く危険がある
‼ 抜くとますます濃くなりそう

このように整理して見てみると、コレ!というひげ対策が見つかったのではないでしょうか。

こうして見ると、いずれにしても「抜く」という選択はありませんね。

クリーム・ローション系‥成分さえ間違わなければOK!

カミソリ・シェーバー系‥手軽で安いのはOK!ただし伸びるたびに手入れが必要。

脱毛系‥効果がありそうなのはOK!費用が効果なのがネック。

まとめてみると、だいたいこんな感じではないでしょうか。

どれがいいとは言えませんので、自分に合った方法を選択してみてください!

この記事でお伝えしてきたことが「鼻の下ひげ対策」で悩んでいる女性のあなたにとって、少しでも参考になることができれば嬉しいです。

 

自分の顔

ぜひ私の経験もチェックしてみてくださいね♪

女性ひげ対策