【女性のヒゲ】カバーする為にコンシーラーを上手に使う3つのコツ

女性のヒゲ原因と処理

女性ヒゲをカバーする為の、コンシーラーの上手な使い方について。

TOMOKO
TOMOKO

ヒゲは男性だけに生えるものではありません。

女性で青ヒゲで悩んでいる人もいます。

女性のヒゲは剛毛ではないのですが、濃い産毛を自己処理すると毛穴が目立ち、遠目から見ると鼻の下が黒っぽく見えてしまうのです。

 

口の周りは色素沈着が起こり易い部位ですので、ファンデーションだけではカバー仕切れないのです。

女性のヒゲ対策として、コンシーラーを上手に使って美肌に仕上げる3つの女性のヒゲ対策についてお伝えします!

女性の青ヒゲにコンシーラーが役立つ理由

女性ヒゲ コンシーラー

コンシーラーは元々肌のシミやそばかす、くすみなどをカバーするアイテムです。

ポイント的に使用することが多いのですが、きちんと産毛を処理した後にコンシーラーを使用すれば、青ヒゲによる肌の黒ずみを目立たなくできます。

コンシーラーには様々なタイプのものがあるので、ヒゲをカバーする目的に使用するアイテムを一本持っておくと良いでしょう。

ヒゲ対策の第一歩!コンシーラーの上手な選び方

女性ヒゲ コンシーラー

コンシーラーには固形タイプとリキッドタイプがあります。

固形タイプは肌にピッタリと密着するのでカバー力は高いのですが、伸びが悪くてムラになりがちです。

厚塗りになる分不自然に見えてしまいますので、スッと伸びるクリームタイプやリキッドタイプがおすすめです。

 

女性がヒゲを隠す為にコンシーラーを使用する場合、色は肌よりもワントーン暗いものを選ぶのがコツです。

黒っぽい部分を隠そうとしてつい明るいトーンを選んでしまいがちですが、下の色が浮き上がって余計に目立ってしまいます。

 

青さが目立つ女性はオレンジ系、処理をすればあまり目立たないのであればベージュ系を使用すれば、自然な感じに仕上がります。

コンシーラーは広範囲に塗ると厚塗りになってしまうので、まずは地肌の色にしっくりと馴染む色を選ぶ様にしましょう。

【ランキング】女性のヒゲ対策におすすめの抑毛クリームをレビュー!

まずはヒゲの処理をしっかりとする

女性ヒゲ コンシーラー

コンシーラーでカバーできるのは、ヒゲを処理した後にポツポツと毛穴が目立ってしまったり、鼻の下全体が黒ずんでしまっている状態です。

濃い産毛やヒゲがある場合には、まず今ある毛をキレイに女性のヒゲ対策することから始めましょう。

 

女性はヒゲを自己処理する時にカミソリを使用する人が多くなります。

しかしカミソリで自己処理をすると肌への刺激が強くなり、余計に黒ずんでしまうこともあるのです。

 

女性のヒゲはほぼ産毛の延長ですので、カミソリの刃を強く当てない様にしましょう。

入浴後や蒸しタオルを使用した後で、皮膚が温まっている時に軽く剃るのがおすすめです。

 

但し、洗顔後だと皮膚を保護する皮脂が少ない状態ですので、角質まではぎ落としてしまう可能性があります。

ヒゲの処理どころか肌が炎症を起こしてしまうリスクがあるので、面倒でもジェルやクリームを使用します。

 

また、カミソリで自己処理をした後は肌に刺激が加わり乾燥し易くなります。

普段よりも丁寧に保湿ケアをして、なめらかな肌に仕上げましょう。

口周りのヒゲがツルピカになったガチなリアル体験談

コンシーラーを使用する時の上手なコツ

女性ヒゲ コンシーラー

女性がヒゲをカバーする為にコンシーラーを指使用する場合、ファンデーションにより使い方が変わってきます。

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使用する場合には、順序は「ファンデーション→コンシーラー」になります。

先にコンシーラーを使用すると、ファンデーションの油分で落ちてしまいますので注意しましょう。

 

パウダータイプのファンデーションを使用する場合、順序は「コンシーラー→ファンデーション」になります。

コンシーラーの上からパウダーでしっかりと抑えられるので、肌に密着して落ちにくくなります。

 

コンシーラーを塗る時には、手の甲で量を調整しながら少しずつ薄く塗っていくことです。

ヒゲを隠そうとベッタリと付けると、そこだけ浮いて見えてしまいます。

コンシーラーを塗った部分とそうでない部分の境目をぼかす様に、グラデーションを作る様に塗っていくのがコツです。

コンシーラーで毛穴のポツポツを隠すコツ

女性ヒゲ コンシーラー

ヒゲは一生懸命に女性のヒゲ対策をしても、ポツポツと生えてくることがあります。

その様な場合には、コンシーラーやファンデーションにばかり頼るよりも、ベースをきちんと整えることが大切です。

 

口元は話をしたり食事をしたりと身体の中でも動きの多い部位ですので、厚塗りをするとムラになったりヨレてしまいます。

ベースがきちんとしていれば、動きが激しい部位でもしっかりとカバーした状態を維持できるのです。

 

ベースの基本として、洗顔後には保湿をしっかりと行います。

保湿をしっかりと行えば、乾燥による毛穴の開きがなくなりポツポツが目立たなくなります。

 

ベースメイクに関しては、コントロールカラーを使用するとよりコンシーラーとファンデーションの効果が出易く、厚塗りを防げます。

ベースメイクをしっかりと行えば、よりナチュラルな感じで毛穴カバーができるのです。

女性のヒゲを徹底的にケア!7つの原因&対策でめざせツルピカ♪
女性って、ヒゲが生えるものなの‥? 生えます! 私も生えていて悩んでたし、けっこうヒゲ対策をしてる女性って多いですよ! TOMOKO だから安心して!っていうのも変ですが、そんな悩みを抱えて毎日を暗~...

コンシーラーでヒゲを上手に隠すコツまとめ

女性ヒゲ コンシーラー

女性がヒゲを隠したいと思ったら、コンシーラーを使用するのが効果的です。

但し、コンシーラーにだけ頼るのではなく、普段からムダ毛の処理をする際にしっかりと保湿をしておくこと、ベースメイクをきちんとすること、ファンデーションとの相性を大切にすることが女性のヒゲ対策のコツです!

 

自分の顔

ぜひ私の経験もチェックしてみてくださいね♪

女性ヒゲ対策